高度な英語力と
国際社会で活躍できる
スキルを身につける

高度な英語力と国際社会で活躍できるスキルを身につける
国内の国際系・外国語系大学をはじめとする文系大学や海外の大学への進学を目指し、確かな英語力の養成はもちろん、グローバルな課題と向き合い、自らの意見を表現できることを目標とします。また、留学は必須ではありませんが、希望すれば本校独自の多様な留学制度を利用することができ、1年間留学しても3年で卒業することも可能な自由度の高いカリキュラムとなっています。グローバルな視野をもち、国際社会の中で自信をもって自分の考えを発信できる、そんな人材を育成します。
高度な英語力を養成するカリキュラム
CEFR B2レベル(英検準1級相当)の英語力養成を目標とし、英語関連の授業が全体の1/3以上、そのうち半数以上がネイティブの教員によるオールイングリッシュの授業です。また、週3回の「英検補習」も行っています。さらに放課後に英会話ができるイングリッシュラウンジもあります。
異文化理解を深める独自の授業
日本と比較しながら他国を学ぶ「国際文化」、世界で起きている事件・事象を英語で考える「時事英語」、新聞記事から学ぶ「NIE講座」、理解を深める「探究学習」、「フランス語」といった独自の授業によって、多様性を認め、グローバルな課題について考える力を養います。
実践を通して養う表現力・発信力
少人数で自己表現力を養う「国語総合」、学年ごとに行われる英語でのコンテスト(1年次レシテーション(暗唱)、2年次スピーチ、3年次プレゼンテーション)を通して、自分の考えを明確に伝えられる力を伸ばします。
充実した研修・留学プログラム
希望制の留学・海外研修に加え、入学直後の2泊3日のイングリッシュキャンプ、国際社会について学ぶJICA研修・国際理解授業や、2週間の語学研修型修学旅行(カナダ・トロント)、国際感覚を磨くグローバル研修などの国内外研修も充実しています。

MESSAGE在校生メッセージ

  • 2年 今井 武央 さん

    あま市立七宝北中学校 出身

Don't be shy,
just do what you want!
僕は、英語の授業や英検補習を通して英語力を上げ、高校1年生で英検2級を取得することができました。また、国際文化の授業やイングリッシュキャンプなどの行事もとても刺激になっています。今はカナダへの長期留学、英検準1級の取得が目標です。明るく、個性豊かなグローバルコース生と一緒に世界に向けて羽ばたいていきませんか。

TEACHER'S MESSAGE先生からのメッセージ

  • アルウィン 先生

 Choosing a high school is one of the first big decisions of your life. It is very exciting but it can also be stressful. There is a lot of pressure to decide what job you will do in the future, what university you should attend etc.
 Most people don't know what they want to be and that's ok. High School is a place to help you discover what you want to do. English and foreign languages are a great foundation to help you on your path. No matter where your life may take you, having English will always bring opportunities. You have a great opportunity now to take control of your life. Do it with all your heart and good luck.

高校選びは君の人生で最初の大きな決断の1つです。とてもわくわくすることですが、不安なことでもあります。実際将来どんな仕事に就くのか、どんな大学に行きたいかなどを決めることは大きな重圧です。
ほとんどの人は自分が何になりたいのかわからないのですが、それでいいです。高校はそれを見出すのを手伝ってくれる場所なのですから。英語や外国語は君が自分の道を歩む時、大きな基盤となります。君の選んだ人生で君がどこで生活することになっても、英語を話すことで常にチャンスが舞い込んでくることでしょう。君は今、自分の人生を自分のものにする絶好の機会を手にするのです。全身全霊でそのチャンスをつかみましょう。幸運を祈っています。