科学部「手羽先から骨格標本の作製」にチャレンジ!

2023.12.25

文化祭でのサイエンスショーなどの活動を行っている科学部ですが、今回は「手羽先から骨格標本の作製」にチャレンジしました。

スーパーで購入した手羽先から、肉や軟骨を取り除いてきれいにします。直径5㎜もない小さな骨に苦労しながら、もとの形に組み立てました。

ニワトリの骨格の構造や、ヒトの腕の骨格との違いなどを学ぶことができました。予想以上の出来栄えに満足し、次は脚の骨格標本を作りたいと意気込んでいます。