【陸上部】大会報告

2020.10.05

10月4日(日)に行われた第67回尾張陸上競技選手権大会において、3年生の内藤康貴くんが男子走り幅跳びにて第2位(6m46㎝)に輝きました。

大学生や一般社会人も参加する尾張地区では最も格式高い大会で、見事準優勝という成績を収めることができました。

内藤くんは「1位との差は3㎝で、本当は優勝したかった。」と悔しさを滲ませていました。今後の活躍を期待しています。

2020.10.04第67回尾張陸上競技選手権大会