What's New

トップ  »  What's New  »  Keisei チャレンジ! 夏休み中、インターンシップ、幼稚園実習、看護体験やコンテストなどに総勢141名が参加

【2016.09.05】Keisei チャレンジ! 夏休み中、インターンシップ、幼稚園実習、看護体験やコンテストなどに総勢141名が参加

インターンシップ

本年度も夏期休暇中の8月に2年生商業科と希望者46名がインターンシップに参加しました。本年度は一宮税務署、国府宮郵便局、ルージュ・ブラン(結婚式場)、茶久染色、松清書店、COCORO CAFE 一宮店など、17ヶ所の企業で受け入れていただきました。普段目にする仕事もあれば、なかなか触れる機会のない仕事もあり、それぞれの生徒が将来希望する仕事として持っていたイメージだけではない「仕事」を知る良い機会となりました。

 

1日看護体験

1・2年生の希望者33名が、7月末~8月末にかけて、千秋病院での「一日看護体験」に参加します。特に2年生の参加が多く、進路意識の高まりを感じます。3年生の参加者は、受験を控え一部の生徒で模擬面接も体験しました

 

弁護士サマースクール

愛知県弁護士会主催の中高生のための弁護士サマースクールに、1・2年生の希望者33名が参加しました。8月1日~3日までの日程で法定傍聴・ティーンコート・模擬裁判など、それぞれの生徒が希望のプログラムに参加しました。

 

幼稚園実習

夏休み中、自分が希望する幼稚園で、2~4日間実習を実施させていただきました。今年の参加者は全学年合わせて26名に及びました。毎年参加している熱心な生徒もおり、着実に夢に向かって歩んでいます。

 

コンテスト

2016年度「高校生による牛乳類を使ったお菓子レシピ」コンテストで、本校生活文化科2年生の新谷菜月さん(西成東部中)が優秀賞に、松山梨子さん(稲沢中)が奨励賞を受賞しました。全国20都道府県から336の応募があり、その中で優秀賞は3名、奨励賞は5名のみの受賞でした。

 

 

DSCN0777-2.jpg

 

茶久染色 (2)-2.jpg