What's New

トップ  »  What's New  »  ナナちゃんに生徒が製作したドレスを着せました

【2016.09.21】ナナちゃんに生徒が製作したドレスを着せました

名古屋駅前のシンボル、ナナちゃん人形が、本校生徒のデザインによる、世界に1着しかないドレスに衣替えしました。この企画は平成16年から毎年実施しています。9月17日にはナナちゃん人形横の特設ステージにてファッションショーが開催されました。今回のテーマは、「ドリーム・ユニフォーム」で、様々な職場の制服をイメージして作られました。今回、ナナちゃんのドレスをデザインしたのは、生活文化科2年生の古畑幸音さん(西成東部中)です。なお、ナナちゃん人形のドレスは、9月14日(水)~9月20日(火)まで展示されました。

 

ユニホームナナちゃん(HP一部削除).jpg