What's New

トップ  »  What's New  »  青少年健全育成大会で事例発表

【2015.07.07】青少年健全育成大会で事例発表

7月4日(土)、名古屋文理大学文化フォーラムにおいて青少年健全育成市民大会が開催されました。その中で、本校2年生普通進学コースの井上宏紀君(祖父江中)が事例発表を行いました。「いじり」と「いじりめ」という題で、軽々しく相手を馬鹿にする風潮に警鐘を鳴らし、「いじり」は明確に「いじめ」であると聴衆に注意を喚起しました。

 

事例発表(HP用).jpg