What's New

トップ  »  What's New  »  ロータリークラブによる10ヶ月の交換留学 (日本・フランス)を終え、それぞれ帰国へ

【2015.08.05】ロータリークラブによる10ヶ月の交換留学 (日本・フランス)を終え、それぞれ帰国へ

(Lucien DEVAUTOUR君)

昨年8月末から本校へ長期留学したルシアン君は、毎日休まず元気に登校し、学校行事にも積極的に参加していました。昨年行われた球技大会ではミニサッカーに出場し、中心選手として活躍しました。本校の授業と並行して行われる日本語の時間を始めとして、日常生活での友人やホストファミリーとの会話などを通して語学を学び、日本に来た当時はほとんどしゃべれなかった日本語を確実に身につけていきました。ルシアン君は7月で学校を去り、しばらく日本を旅してから8月上旬にフランスへ帰国しました。日本で学んだ語学力や異文化体験を母国での生活に活かしてくれるものと思います。

(北川桃佳さん)

昨年8月からサミッティアコースの北川桃佳さんがフランスのボルドーへ長期留学しました。。多くの友人に囲まれて語学の習得や文化理解に励んできました。語学に関しては、昨年の10月頃までは授業内容を聞き取ることや周りの人との会話などにとても苦戦していましたが、この10ヶ月で友達とコミュニケーションがとれるまでに成長しました。ホストファミリーやクラスの友人との関係も良好で、日本とはまた違ったクリスマスなどのイベントや、街の様子、習慣などを楽しんできました。7月から北川さんは本校の3年生として学校生活を再スタートし、進路実現に向けて新たな挑戦をしています。