What's New

トップ  »  What's New  »  カナダの先生・生徒18名が本校を短期訪問

【2014.03.20】カナダの先生・生徒18名が本校を短期訪問

本校は、バンクーバー島にある、クワリカム・セカンダリー・スクールと、修学旅行や短期留学を通して6年間交流しています。その、先生・職員・生徒合わせて18名が、3月14日(金)から 18日(火)まで、本校の生徒宅にホーム・ステイをしながら、本校の学校生活を体験しました。一行は、14日の朝本校に到着し、歓迎式典に参加しました。お互いの出し物やスピーチを交換し、温かい雰囲気で学校生活が始まりました。この日は、調理実習で「ちらし寿司」に挑戦しました。午後からは犬山観光に出かけました。週末の2日間はホストファミリーと過ごし、17日(月)は、午前中学校で習字や茶道などを体験、午後からは大須観光に出かけました。学校で過ごした2日間で、今年5月に修学旅行でカナダに行く生徒を含めて多くの生徒たちと関わることができました。受け入れ期間中は、ホストを務めた本校生徒が中心となって交流を深めました。一行は、18日(火)朝、ホストファミリーに見送られて京都に向かいました。その後、奈良・姫路・広島などを見学し、25日に帰国しました。クワリカムの本校への訪問は初めてでしたが、大変中身の濃い交流ができ、両校の関係を更に深めることができました。今後は、9月から2か月間本校の生徒を短期で派遣し、来年の3月に再度クワリカムの先生・生徒を短期で受け入れ、そして6月からはカナダの生徒を長期で2名受け入れることになっています

kuwa1.jpg

kuwa2.jpg


kuwa3.jpg

kuwa4.jpg