What's New

トップ  »  What's New  »  外務省高校講座

【2013.06.19】外務省高校講座

 6月18日(火)、「国際教育システム」の一環として、外務省職員の方より、「外務省の仕事と英語の重要性~外国語習得から垣間見えたこと~」という演題でご講演を頂きました。

 外交官になられた動機や外務省の仕事、世界の情勢を中心に、英語の重要性、習得方法を話して頂き、目標を持つ大切さを改めて実感させられました。また、外国の人や文化、言葉に触れることによって自国の良さを再認識するというお話は、修学旅行等で海外へ出かける生徒自身も、共感するのではないでしょうか。事前に寄せられた質問にも、ご自身の体験を交えてお答え頂き、生徒も興味深そうに聞いていました。

世界の第一線で働かれる職員の方の生の声を聴き、現在の世界情勢についての関心が深まったとともに、将来の進路選択を見つめ直す貴重な時間となりました。

外務省.jpg