What's New

トップ  »  What's New  »  愛知啓成ブラスバンド部、大成中・高管弦楽部による定期演奏会

【2012.05.07】愛知啓成ブラスバンド部、大成中・高管弦楽部による定期演奏会

 今年創立7年目となる愛知真和学園の愛知啓成高校ブラスバンド部、大成中学・高等学校管弦楽部により編成された、OB・OGを含む楽団による第7回合同定期演奏会が、4月29日(日)、一宮市民会館大ホールにて行われました。
 昨年の定期演奏会は東日本大震災復興のためのチャリティーコンサートとして開催しましたが、今回も受付で震災支援のための募金活動をしました。演奏に先立ち学校長からの挨拶があり、第1部では、「マーチ エイプリルメイ」や「やまみどり」、「サンライズ」、「ワンピースメドレー」などバラエティーに富んだ楽曲を披露。恒例となった大成・啓成に分かれてのステージでは、啓成はマネキンに扮した部員が演奏を披露する、笑い溢れる劇を楽しんでいただきました。
 第2部では、「ディープパープルメドレー」、「カルメンセレクション」などとともに、東北地方の民謡も演奏され、幅広い観客層に楽しんでいただけました。最後は「翼を下さい」、また、アンコールにレミオロメンの「3月9日」を披露し、各方面で指導されている古井成三先生と大成の後藤正紀先生の指揮による約2時間のステージは大好評のもと、無事に終了することができました。

新聞用3.jpg

新聞用1.jpg

新聞用2.jpg