ディベート甲子園(全国大会)に出場!

2018.08.07

予選リーグ2位通過、ベスト16

 

ディベート同好会は、8月4日~6日に立教大学で行われた、第23回全国中学・高校ディベート選手権に東海地区を代表する4校のうちの1校として出場しました。論題は、「日本は国会を一院制にすべきである。是か非か。」でした。本校は、予選リーグを2位で通過し、決勝トーナメントに進出しました。
 
予選リーグ成績
久留米大学附設高等学校(福岡県)に勝利
福島県立会津高等学校(福島県)に勝利
開成高等学校(東京都)に敗北
 
決勝トーナメントでは、1回戦で渋谷教育学園幕張高等学校(千葉県)と対戦し、敗れ、ベスト16となりました。参加生徒は、白井里緒2年(大里中)・生駒幸希2年(尾西第一中)・中村明日美2年(治郎丸中)・真野佳歩乃2年(大和中)の4名です。