社会で求められる
ICTを身につける。

社会で求められるICTを身につける。
商業科ビジネスコンピュータコースでは、普通科の学習内容に加え、ICTの活用が不可欠となっているビジネスの現場や日常生活で役立つパソコンスキルを養います。企業で用いられるMicrosoftなどビジネスソフトやプロ仕様のデザインソフトの操作を学び、さまざまな検定試験にもチャレンジします。これらの実践的な学びを通して培った知識や資格を活かした進学や就職を支援します。
3年間の学習計画

幅広いスキルを実践的に
コンピュータは企業の業務処理をはじめ、あらゆる分野で活用されており、ICTの知識と技術を持った人材が求められています。コンピュータの基礎を学んだ上で、各種ソフトウェアの操作方法を身につけ、ビジネスへの応用力を養います。さらにCG制作やWebデザインなどの高度なスキルも実践を通して身につけていきます。
Microsoft認定資格を取得
Word・Excel・PowerPointなどのビジネスソフトの操作を、事例演習により実践的に学習します。ネットワーク技術・ハードウェア・ソフトウェアといった関連知識を学び、世界で通用する資格取得を目標に取り組みます。
目標資格:
  • Microsoft Office Specialist(MOS)
  • Word Specialist
  • Excel Specialist
  • PowerPoint Specialist
  • プロ仕様のデザインソフトを活用
    Webページの制作を学ぶ授業では、効率良い情報発信の方法、サイトの企画・運用・デザインなどの基礎を学習。プロのデザイナーも使用するデザイン・イラスト・画像加工のソフトを使いこなして、ページ内の文章や画像・アニメーションなどのコンテンツ制作技術を身につけます。また、インターネットの仕組みやWebサーバの構築などネットワーク技術やプログラミングなど、ICTを総合的に学びます。
    社会で役立つ各種検定にチャレンジ

    Microsoft認定資格に加えて、他のビジネスのスキルを向上させるため、各種検定試験にも チャレンジしています。特に全国商業高等学校協会の各種検定1級を3種目以上取得すると 協会より表彰状と記念品が授与されます。

    [目標資格]全国商業高等学校協会検定試験
    • 情報処理検定1級
    • ビジネス文書検定1級
    • 簿記実務検定1級
    • 珠算・電卓実務検定1級
    など
    将来の進路に向けて手厚い指導

    現在、商業科在籍生徒の進学希望生徒は70%を超えている現状をふまえ、商業科の特色である資格取得はもちろん、小テスト実施などにより基礎学力の向上をはかり、はば広い進学実現に対応しています。

    MESSAGE在校生メッセージ

    • 3年 佐藤 鈴 さん

      あま市立七宝中学校 出身

    相手を思って制作する心を学ぶことで 制作の幅を広げることが出来ました。
    情報処理の授業では、Photoshopやフラッシュなどを使ってパンフレットを作りました。制作には何時間もかかり、とても難しかったですが、一生懸命に努力をしました。制作において、常にどうすれば見た人は喜んでくれるかなど相手の気持ちを考えて制作するように意識することで、色々な知識や技能だけでなく制作の幅も広がったと感じています。

    DATA大学合格実績・就職実績

    【大学合格実績】
    • 愛知淑徳大学(ビジネス)
    • 椙山女学園大学(現代マネジメント・文化情報)
    • 愛知学院大学(商・経営)
    • 愛知東邦大学(人間)
    • 愛知みずほ大学(人間科学)
    • 中部大学(国際関係)
    • 東海学園大学(人文)
    • 日本福祉大学(社会福祉・健康科学)
    • 東海学院大学(健康福祉)
    • 名古屋学院大学(商・経済・現代社会)
    • 名古屋学芸大学(メディア造形)
    • 名古屋芸術大学(美術)
    • 他多数
    【就職先】
    • 中部電力㈱ <事務>
    • ㈱名鉄グランドホテル <接客>
    • ㈱名鉄百貨店 <販売>
    • 名鉄観光バス㈱ <バスガイド>
    • ㈱日特製作所<事務>
    • 大森石油㈱ <販売>
    • 石光工業㈱ <検査>
    • 角田工業㈱ <製造>
    • 平凡運輸㈱ <事務>
    • 丸徳産業㈱ <製造>
    • ㈲ソブエ <美容>
    • 名古屋促成青果㈱ <販売>
    • 社会福祉法人 元気寿会 <介護>
    • 他多数